筒井菜月のwikiプロフ!児童養護施設との関係や出身高校を調査!

こんにちは、倫太郎です!

2017ミスインターナショナルの

日本代表に選ばれた筒井菜月さんのバックボーンがすごい!

と話題になっています!

もちろん日本代表になるには、

磨かれて洗練されたルックス、美貌

必要になるわけですが、

筒井菜月さんはとても苦労された

過去を持ち、

内面もとても素敵な方だそうです。

ミスインターナショナルは、

そういう内面も評価の対象なんですよね。

ということで、

日本代表として頑張る筒井菜月さんを

応援する為に、

まずは筒井菜月さんを知るところから!

ということで、

あれこれ気になる部分を

見ていきたいと思います!

美しすぎる筒井菜月さんが

日本代表に選ばれるニュース動画や

コメント動画もありますよ!

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




筒井菜月プロフィール

名前:筒井菜月(つつい なつき)

生年月日:1993年5月3日

年齢23歳(2016年10月現在)

出身地:東京都文京区

身長:174cm

体重:54kg

職業:セラピスト


さすが日本代表、

なんと身長174cm!!

もう少しで負けるところでしたw

なんだか名前も芸名の様ですが、

本名の様ですね。

にしても、

身長174cmで体重54kgって

どんだけスタイルいいんですかw

そのスタイルの良さも

是非見たいので早速ですが、

日本代表に選ばれる瞬間のニュース動画

見てみましょう!


いやぁ、堂々としたものですねw

そして、

スタイルハンパないですねw

よくありがちなメイクが濃すぎて

あなた誰?wってのもないですし、

おそらくすっぴんもお綺麗そうです。

さてそんな筒井菜月さんですが、

出身高校や大学はどこなのでしょうか?

出身高校や大学はどこ?

これから世界一になるかも!

って方なので、

現時点では情報が非常に少ないですね。

でも、

どうやら高校は通信制の学校だったようです。

高校名は、

NHK学園高等学校!

ですね。

色んな事情のある方々が

勉強出来るように工夫されてる

高校のようです。

でもなぜ通信制なのでしょうかね。。。

そして、

高校卒業後は

フィリピンの児童養護施設で

ボランティア活動をしたり、

オーストラリアで2ヵ月働くなど、

海外生活経験も豊富なんだそうです。

ということで、

大学には進学されてないようです。

では、

筒井菜月さんの10代の頃の話しも

見てみましょう!



スポンサーリンク




児童養護施設育ちってホント?

このお写真も、

品があってお美しいです。

こうやって現在は、

表舞台で活動されてる筒井菜月さんですが、

10代の頃は、

とても大変な思いをしたそうです。

2013年のミスユニバース埼玉代表になった時の

インタビューで答えられているんですが、

小学校の時に両親が離婚され、

母子家庭に育ったとの事。

そして、

父親に引き取られた弟が

児童養護施設に預けられる事を知って、

自分も弟と同じ施設に入る事を

決めたんだそうです。

自分だけ幸せでいられない!

というのが理由だったとのこと。

こんなお姉ちゃんがいたら、

弟さんはさぞ安心だったでしょうし、

大きな絆で結ばれてるんでしょうね。

泣ける話ですね。

しかも、

筒井菜月さんがすごいのは、

その児童養護施設暮らしも

楽しかった!

といってのけてしまうところです。

そして、

それだけでは無く、

高校に進学した時に

母親が入院してしまい、

朝から晩までアルバイトをして

生活費や学費を稼いだそうです。

だから、

高校が通信制なのかも

しれませんね。

そんなバックボーンを知ったら、

ますます応援したくなります。

是非、世界大会頑張ってもらいたい!

ではこの辺で、

筒井菜月さんの

コメント動画を見てみましょう!


この動画が2013年ということなので、

ちょうど20歳くらいの時ですね。

とてもしっかりされてますよねぇ。

やはり、

これまでに色んな経験をされてるので、

若くしてこれだけ凛とされているのでしょうか。

こうなったら世界一、

なって欲しいですね〜!

ミスユニバースやミスアースの日本代表者情報はこちら!

http://life-watcher.com/4792.html

こんにちは、倫太郎です! 女優でモデルの蜂谷晏海(あみ)さんが 『ミス・アース』の日本代表選考会でグランプリ! ...

まとめ

コンテストの結果だけニュース映像で

見ててもわからないことが

沢山ありますね。

私は筒井菜月さんを応援しますよ!

2017年の世界大会、

ホントにいい結果が出る事を祈っています。





スポンサーリンク