高尾山の紅葉2016の見頃や現在の混雑状況・クチコミを現地調査!

img_1872

こんにちは、倫太郎です!

2016年11月14日に実際に高尾山に行って来ました!

色々とまわったのですが、

今日は、

アクセス方法や実際の混雑具合紅葉の状況に特化して

お話ししたいと思います。

だいたい毎年同じ傾向にありますし、

絶対2017年以降も行くので、

記録の意味も含めてw

ということで、

11月中旬の平日の高尾山の紅葉と混雑状況

リポートします!

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




アクセスは?

img_1933

電車が特別なペイントがされていて、

とても綺麗でした。

まぁ降りてから気付いたんですがw

ということでまずは、

高尾山へのアクセスですが、

電車では2通り!

京王線なら、

新宿から高尾山口まで、

特急で最速なんと47分

JR中央線なら、

新宿から高尾まで、

特別快速で44分、快速で58分

このアクセスの良さも、

高尾山の魅力の一つですよね!

車でのアクセス駐車場の場所などは、

下記の高野登山電鉄公式HP

参考にされて下さい↓

※車でのアクセスや駐車場情報はこちら

ちなみに、

電車で行く場合、

2016年現在、

電車での指定席などはありません。

なので、

私は京王線でいったのですが、

いわゆる電車旅行の時のボックス席などもありません。

行きの電車で、

ゆっくりおにぎりやお弁当を食べるつもりで行くと、

なかなかの厳しい状況となりますw

その辺はご注意を。

あと、

自分が行って感じた事は、

新宿駅でのJRから京王線の乗り換え時

ベビーカーがある方は、

エレベーターがありません。

エレベーターを使うには、

一度改札を出て甲州街道のところを

ぐるっと回らないといけないので

そこも要注意です。

ということで、

電車に乗れればあっという間に、

高尾山です!

混雑状況は?

ということで、

新宿から約50分で高尾山口駅に到着!

私は、

お昼11:30に着くくらいの電車で行きましたが、

現地はすでにまぁまぁ人がいます↓

img_1931

ちなみに、

月曜日ということで平日です。

空いてると思っていったので、

混んでるなぁという印象でした。

この時期の土日は、

相当の混み具合が容易に想像出来ます。

現地の方に聞くと、

紅葉の時季は一年で一番人出が多く、

平日でもそこそこ混むとのこと。

ちなみに、

高尾山口に着いてからちょっと歩いて、

ケーブルカーに乗ったのですが、

その時の切符売り場がこんな感じ↓

img_1924

これだけでは、

いまいち分かりにくいかも知れませんが、

この左側に改札があり、

ケーブルカーに乗るまでに

20分くらいは待ちました。

100人くらい並んでいて、

時間帯にもよると思いますが、

紅葉シーズンならば、

ここの待ち時間は

覚悟した方がいいです。

しかし、

このケーブルカーが

予想を超えた傾斜を登っていくので

ちょっと楽しいですw

立ってるとキツいくらいの傾斜ですw

んでもって、

さぶちゃんもいますよw

img_1922

八王子市ということで、

八王子市在住の北島三郎さんの存在を

あちらこちらで感じることが出来ます。

まぁ、八王子市に納めてる税金とか、

寄付金とかハンパじゃないはずです。

後ろにポスターが貼ってありますが、

ズバリ『高尾山』という曲も歌ってらっしゃいます。

実際のCDはこちら↓

高尾山のケーブルカー乗り場の売店で、

購入可能ですw

では続いて、

紅葉の見頃についてです。



スポンサーリンク




紅葉2016の見頃はいつ?

ということで、

まずは実際に、

2016年11月14日に行ったとき

紅葉の状況を写真で見てみましょう↓

img_1918

img_1929

img_1896

img_1928

写真は、

そこそこ色づいてるところを

メインで撮った写真なので、

ギリギリ見頃に入ってるかどうか、

ってところでしょうか。

ただ全く紅葉と呼べない部分もあり、

こんな感じです↓

img_1909

正直、

11月14日時点では本番はまだ先

という感じでした。

一応見頃としては、

11月中旬から12月上旬ということになっています。

実際現地に行ってみた実感としては、

11月下旬がドンピシャの見頃!

という印象です。

兎にも角にも混雑がいやだって方は、

12月入ってから平日いくのが

いいかと思います。

くれぐれも、

しっかり防寒していって下さいね!

高尾山でのおすすめランチ情報

ベビーカーでの登山コース情報はこちら↓

関連記事 高尾山をベビーカーで登る!預ける場所やコース・トイレを紹介!

関連記事 高尾山のランチのおすすめ(人気)はうかい鳥山!コスパが最高!

まとめ

ということで、

実際に高尾山の現地に行ってみて感じた、

混雑や紅葉の見頃についてのリポートでした!

そして、

高尾山が人気がある理由が

よく分かりました!

今回はベビーカーで、

6ヵ月の赤ちゃんを連れての高尾山だったので、

その辺りについても

また記事にしたいと思います!





スポンサーリンク