銀と金(ドラマ) 第1話のあらすじやネタバレ感想!見逃してもamazonプライムで無料で見れる?

こんにちは、倫太郎です!

なんと『銀と金』が実写ドラマになってるでは

ありませんか!?w

ちょっと出遅れましたが、

個人的に福本伸行先生の作品の中でも

特に好きなので本当に嬉しい限りです。

ということで、

第一話の地上波放送がすでに終わっているので、

amazonプライムビデオで配信されているものを、

見ようと思います!

ではでは、

銀と金の第1話について、

実際に見た感想やあらすじ等々を

お話していきたいと思います!

※今日の記事には、

ネタバレ内容もありますので、

ドラマの内容を知りたくない方は

くれぐれも注意して下さいね!

では早速いきましょう!



スポンサーリンク




まずは『銀と金』予告編から!

いきなり見始めてもいいのですが、

せっかく第一回なので、

テレビ東京の予告編を見てみましょう!


いやぁ、面白そうですねw

結構原作より面白くないってパターンが多いですが、

『銀と金』は期待できそうです!

ということで、

やっぱり第1話のネタバレ感想を見る前に

自分の目で確かめたい!という方は、

下記から無料体験できますよ!

     ↓↓↓
>>Amazonプライムビデオ無料体験を試す<<

ではいよいよ

第1話スタートです

ご一緒にざわざわしましょうw

競馬のレースのシーンから

主人公の森田鉄雄は、

競馬のレースで負けたショックから、

落ちている外れ馬券を1万円札と錯覚するところから

物語がスタート。

そこに現れたのが、

平井銀二

平井銀二は、

早速森田鉄雄が金に困ってることを見抜き、

日当10万円の仕事を紹介するから、

明日の朝、新宿都庁前に来い。

とだけ告げて競馬場を去っていく。

そうして、

自堕落な生活を送っている森田鉄雄は、

翌朝新宿へ向かう。

迎えに来た車に乗って、

とある古いアパートへ。

その中の一つの部屋に入ると、

そこには平井銀二の姿。

一体、何が始まるというのか。。。



スポンサーリンク




平井銀二の正体!

早速、平井銀二の下で

働くことになった森田鉄雄。

その目の前で繰り広げられるのは、

平井銀二による無謀な金利での金貸し業だった。

客によって、

金利も態度も変え、

客の心を操作して完全に掴み、

その全てを奪い取る手法は、

森田鉄雄には理解できないほどのものだった。

そして、

次に向かったのは病院。。

銀二から森田鉄雄への提案

そこには、

一人の老人が末期ガンで入院し、

ベッドで寝ていた。

今までにも酸素マスクを

何度も自分で外したほど、

病状が辛い状態だという。

一方見舞いに来てる息子の会社は、

資金繰りに困っていて火の車。

そこで、

その息子は平井銀二に相談したという流れ。

そして、

この”マスクを取る”という仕事を

平井銀二は森田鉄雄に5千万円でやらないか

と持ちかける。

ここで、

また平井銀二の猛烈な心への揺さぶりが始まり、

森田鉄雄の心は激しく揺れ動く。

森田鉄雄の心の”悪”の部分に語りかけ、

誘導する。

心の振り子が最大に触れたところで

仕事が終わったら名刺の場所まで来い

とだけ伝えて病院を去る。

さて、

森田鉄雄、どうする!!


約束の場所へ

森田鉄雄は、

5千万円が入った紙袋を持って

平井銀二が指定した場所へ。

そして、

平井銀二に、

俺にはできない。。。

ただこの世界で生きてみたい!

そうはっきりとした口調で伝える。

すると、

平井銀二は、

合格だ。俺と組まないか?

と森田鉄雄に問いかける。

森田鉄雄は少しばかり躊躇するも、

はい、、

と答えたところで、

第1話終了!!

感想

原作を読んだのがかなり前とはいえ、

かなり読み込んだにも関わらず、

第1話に関して、

とても面白く見れました。

しかも、

主役の池松壮亮さんが、

かなりいい感じです!

漫画の森田鉄雄と風貌は違えど、

持ってる空気感はしっかり表現出来ていて、

これは最終回まで楽しめそうです!

※今すぐ銀と金の第1話を

チェックしたい方は、

下記より無料体験出来ますよ!

     ↓↓↓
>>Amazonプライムビデオ無料体験を試す<<

※Amazonプライムの加入方法

無料体験期間だけで解約する方法等の情報は

こちらにまとめてあります↓

こんにちは、倫太郎です! 最近は滅法テレビを見ることがなくなり、 PCで『Hulu』や『Amazonプライムビデ...

まとめ

今日は『銀と金』実写化ドラマの第1話について、

でした。

話し自体は知ってますが、

ドラマ用になっているので、

原作を読み込んでる人でも楽しめそうです

ということで、

次回、第2話のネタバレ感想でお会いしましょう!w





スポンサーリンク