赤井英五郎のwiki風プロフィール!身長・体重や年齢を調査!

こんにちは、倫太郎です。

赤井英五郎さんというボクサー父親は?母親は?

と話題を集めています!

そうです、あの有名人の息子さんです!

まずはそんな

赤井英五郎さんの身長や体重などの

wiki風プロフィール

調査して来ました!

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




赤井英五郎選手プロフィール

名前:赤井英五郎(あかい えいごろう)

年齢:21歳(大学3年生)

身長:179cm

大学:アメリカカリフォルニア州のウィディアカレッジ

アマチュアボクシング:4戦 3勝 1負

階級:ミドル級(75kg以下)

スタイル:右のオーソドックス

所属:奈良県連盟


まだ色々な情報が開示されてない

赤井英五郎選手ですが、

2016年1月現在、21歳のご覧の通り、

イケメンですw

身長179cmと長身。

体重は公表されていませんが、

ミドル級なので試合の時は75kgちょうど。

普段は82kgといったところでしょうか。

体重に関して、

初戦に挑む時には19キロ減量して、

ドクターストップがかかる、

といったこともあったそうです。

もともと100kg近く

あったことになりますね!

減量しても

とんでもないムキムキの筋肉してるので、

重量感がすごいですw

経歴・ボクシングをするきっかけは?

小さい頃は、

自分がボクシングをやると

父が自分を自慢するのが苦痛だったそうで、

そんな境遇から逃れるかのように

小学校卒業後はアメリカはハワイ州に留学します。

そして、

高校時代は、ボクシングではなくて

アメリカンフットボールに打ち込みます。

しかし、大学生になって、

一年間自分を見つめ直す時間があり、

その時に、

ボクシングをやるならもう今しかない

注目を浴びるからいやだなんてゆう理由で

ボクシングから逃げたくない

と、そう強う思ったそうです!



スポンサーリンク




日本に帰ってどうやってデビュー?

2015年の5月に大学を休学して

デビューを目指しで

奈良県の選考会に出場します!

その選考会には、

奈良県連盟所属奈良県代表として出場し、

見事判定勝ち!

その初戦までにも

激しい原料によるドクターストップや、

対戦相手の都合などで、

何度も延期になっていた初戦だったようです。

そこで優勝を決め、

全日本アマチュアボクシング選手権大会

駒を進め、

惜しくも準々決勝で敗れましたが、、

経験が少ないのにすごいことです!

これから有名になるのは間違いないです。

みなさん注目ですよ!

気になる家族のことや大学のことなどは

こちらをご覧下さい↓

こんにちは、倫太郎です。 ボクサーの赤井英五郎さんのプロフィールが知りたい! と話題になっています! ...

まとめ

ボクシングを初めて1年半で、

ちゃんと試合で戦えるのは、

やはりボクシングの血が流れているのでしょうね!

アマチュアなので、

オリンピックだって狙えるわけですよね!

偉大な父を越えるには、

オリンピック金メダルしかないw

応援してます!





スポンサーリンク