山下晴加のWikiプロフィール!可愛い画像や出身高校・大学を調査!

こんにちは、倫太郎です!

山下晴加さんをご存知でしょうか?

ミス・ワールド2017日本大会で

グランプリを獲得し、

日本代表となった美女ですね。

山下さんの出身高校や大学など、

Wikiプロフィールを調べてみました。

可愛い画像もありますよ。

早速見てみましょう!



スポンサーリンク




山下晴加のWikiプロフィール!

名前:山下晴加(やました はるか)

生年:1996年か1997年

出身地:東京

身長:170cm

出典:http://missworld.jp/

山下晴加さんは、

4歳までアメリカのニュージャージーで過ごし、

日本に戻ってきた帰国子女で、

特技はもちろん英語なんだそうです。

中学生の頃から英語を学ぶのが好きになり、

高校生の時には、

ハワイにあるプナホウスクールに

1か月間留学を経験されています。

そして、

大学2年生の時にも、

アメリカのシアトルに留学をしています。

山下さん自身はアメリカで生まれており、

自分が生まれた国をもっと理解したい

との思いで英語を学んだり、

留学にも興味を持つようになったそうです。

そんな山下さんの

TOEICはなんと970点(990点満点中)と、

満点に近い点数を獲得しています。

ネイティブスピーカーでも満点を取るのが

難しいと言われるTOEICで

この点数を出せるのは

かなり凄いですねぇ。

英語のほかにも、

クラシックバレエや、

ダンス、料理、茶道といった

特技もあるそうです。

お嬢様の習うお稽古が多いので、

ひょっとしなくても実家は、

お金持ちなんでしょうねぇ。

そして身長は170cmとモデルさんにも

すぐになれてしまう抜群のプロポーション

ですね。

クラシックバレエをしていたというのも

納得ですよね。

出身高校や大学はどこ?

山下晴加さんの出身高校や大学

について調べてみました。

まず出身高校ですが、

公表をされていないため、

わかりませんでしたが、

4歳で日本に戻ってきてからは、

東京に住んでいるそうなので、

都内の高校に通っていたと考えられます。

また現在は、

慶應義塾大学法学部に通う、

現役の女子大生なんですね。

慶応大学に合格しているということは、

高校も偏差値の高い学校に

通っていた可能性が高いですね。

慶応大学2年生の時には、

シアトルにある

University of Washington

交換留学生として留学をされています。

そこでは、

英語で法律やアメリカの社会問題への

理解を深める授業、

ビジネスの授業、

リーダーシップについてなど

を受講されていたそうです。

日本語でも難しそうな内容ですが、

特技の英語力を活かして、

留学生活も楽しんでいたみたいですね。



スポンサーリンク




ミス・ワールド2017日本大会のグランプリ!

2017年9月4日に行われた、

ミス・ワールド2017日本大会で、

ファイナリスト31人の中から、

山下晴加さんが見事

グランプリに選ばれました。

グランプリに選ばれた

ことを受け山下さんは、

「信じられない気持ちでいっぱいです。

とても感謝しております。

いままで21年間支えてくれた両親、友人、

関わってくれた全てのみなさんに

お礼の言葉を申し上げます」

「日本代表として世界大会で

優勝を目指せるように

頑張りたいと思っております」

引用元:https://mainichikirei.jp/

と語られています。

各地域の代表が集まる

グランドファイナルは、

10月16日にシンガポールで始まり、

約1か月かけて審査され、

11月18日に中国の海南島で

開催される予定です。

可愛い画像を調査!

山下晴加さんの可愛い画像

調査してみました!


山下さんは、

ヨガの資格も取得されているんですね。

綺麗の秘密はヨガにある

のかもしれませんねぇ。

美容にも気を使っているみたいですね。

当たり前ですけど(笑)

■関連記事

井口綾子の彼氏はミスター青学?性格や出身高校・昔の画像を調査!

斎藤恭代の画像やWikiプロフィール!いちご姫のリーダーで出身高校は?

井本彩花の特技はバレエで夢は女優!母親やWikiプロフィールを調査!

まとめ

ミスワールド日本代表に輝いた、

山下晴加さんが挑戦する、

グランドファイナルは11月ですね。

世界一の美女となれるのか、

今後の活躍とともに

注目が集まりますね。





スポンサーリンク