出国税とは?海外旅行や日本出国時に必要?税率やいつからかを調査!

こんにちは、倫太郎です!

2020年のオリンピックで

訪日観光客を増やす

ための財源として、

出国税が検討されていることが

わかりました。

出国税とは一体何なのでしょうか?

日本を出国する際や、

海外旅行に行くときにもかかるのでしょうか?

税率やいつから課税されるのかについて

調べてみました。



スポンサーリンク




出国税とは?

出国税とは

日本を出国するためにかかる税金で、

2020年のオリンピックイヤーに

海外からの観光客4000万人

目指すための財源を確保するために

導入が検討されている税金のことです。

2017年の秋には具体案も出して

検討していくとされており、

今後新しい税制が導入され、

増税となってしまうのかどうか

に注目が集まっています。

出国税はオーストラリアや香港

メキシコなどで導入されている

実績がありますね。

旅行に行った際などでも、

航空券を購入した際に

同時に出国税が請求されており、

実際に出国税がかかっていることは

あまり知られていない

かもしれませんね。

また、出国税と似たものとして、

空港税はいたるところで導入されており、

なじみが深いかと思います。

しかし、

出国税に空港税にと

空港を利用して出国するだけで

結構お金がかかってきますねぇ。

ちなみにオーストラリアなどは、

船で出国する場合は出国税

かからないみたいですね。

海外旅行や日本出国時に必要?

出国税はどのような時に

必要なのでしょうか?

現時点では、

外国人訪日客に限り徴収するのか、

海外旅行などで日本人が出国する際にも

必要となるのかどうかについては、

決まっていません。

また、

徴収する方法も航空券と

同時に請求するのか

別に支払うのかについても

検討中のようです。

しかしながら、

日本でも出国税という制度は

既に導入されているようですね。

日本の富裕層が海外に移住する際に

国外転出時課税制度という税金が

適用され課税されるみたいです。

海外の税金のほうが安いので、

課税を逃れるために

海外に移住するのを

防ぐ目的で導入されている

みたいですね。

出国税について詳しくは

解説本も発売されています。

「出国税」のしくみと手続きQ&A
by カエレバ

ちなみに、

対象となるのは金融資産

(株式や投資信託なども含む)が

1億円以上あり、

日本在住期間が5年以上の人

なんだそうです。

短期旅行の場合は適用されず、

1年以上に及ぶ海外への転勤

留学の場合も課税されるみたいですね。

私にあてはまるのは、

在住期間が5年以上

という部分だけなので、

私には縁のない税金かもしれません。。

ちなみに税率は所有資産の15%

なんだそうです。

資産が1億円だとすれば、

1500万円が課税される

ということになりますね。

なかなか厳しい制度が

できていたんですね。



スポンサーリンク




税率や課税はいつから?

話を新たに課税対象となる

出国税に戻しましょう。

税率がいくらになるのかや、

いつから徴収されるようになるのか

が気になるますよねぇ。

現時点で詳しい税率

決まっていませんが、

海外の出国税を参照してみましょう。

オーストラリアの出国税は、

60オーストラリアドル(約5280円)
1オーストラリアドル=88円で計算

香港では、

120香港ドル(約1680円)
1香港ドル=14円で計算

メキシコでは、

29.85アメリカドル(約3283円)
1アメリカドル=110円で計算

となっており、

オーストラリアが

ダントツで高いですね。

おそらくですが、

日本の出国税

1000円程度に設定される

のではないかと思います。

訪日外国人客数は、

2013年で初めて1000万人を突破し、

2014年に13,413,467人、

2015年に19,737,409人

2016年には24,039,700人

と2年で倍増していますね。

2016年を例にとると

2400万人×1000円だとすると、

240億円の税収となります。

また、

日本人の出国者数17,116,420人

からも徴収すると、

約171億円となり、

合計で411億円もの税収を

得ることになります。

オーストラリアと同等額に設定すると、

税収は2000億円以上となり、

かなりの財源が確保できる

こととなりますね。

なんにしても良い方向に

使ってくれればと思うのみですね。

また、

いつから課税が始まるのか

という点についてですが、

2020年の観光客を増やすための

財源とされていますので、

早ければ2018年には

始まりそうですね。

まだ確定事項ではありませんので、

新しい情報が出ましたら更新していきます。

余談ですが、

大島優子さんも海外留学の際には

出国税を払ったのでしょうか?

こんにちは、倫太郎です! 元AKB48で女優の大島優子さんが、 海外留学を発表し話題になっていますね。 大...

まとめ

出国税が検討されており、

我々も出国する際に

課税されてしまう日が

来るかもしれませんね。

今後の進展に注目が集まります。





スポンサーリンク