セルヒオ・アグエロの交通事故原因は?容体や復帰までの日数を調査!

こんにちは、倫太郎です!

セルヒオ・アグエロ選手を

ご存知でしょうか?

サッカープレミアリーグの

マンチェスターシティに所属する

選手でアルゼンチン代表としても

活躍していますね。

アグエロ選手が交通事故により、

怪我をしたみたいなのですが、

事故原因は何だったのでしょうか?

また、

容体や復帰までの日数

についても調べてみました。



スポンサーリンク




セルヒオ・アグエロのプロフィール

名前:セルヒオ・アグエロ

生年月日:1988年6月2日生

出身地:アルゼンチン・キルメス

身長:173cm

体重:77kg

国籍:アルゼンチン・スペイン

出典:Wikipedia

セルヒオ・アグエロ選手は、

母国アルゼンチンでは

神童とも呼ばれるほどの選手で、

アルゼンチン1部リーグでの

最年少出場記録を更新しています。

プロデビューしたのは、

アルゼンチン1部リーグの

インデペンディエンテに所属していた

2003年の7月23日で、

当時アグエロ選手は15歳35日

だったそうです。

日本では、

久保建英選手が15歳5ヵ月1日で

Jリーグ最年少デビューを果たしています。

しかし、これはJ3での出場記録で、

アグエロ選手は1部リーグなので、

更にスゴイということになりますね。

アグエロ選手のデビューシーズンは

この1試合の出場のみでしたが、

徐々に出場機会も増え、

2005-2006年シーズンには、

主力選手となり、

18試合に出場し9ゴールを

挙げています。

この活躍からマラドーナの後継者

とも呼ばれるようになりました。

さらにシーズンオフには

アトレティコ・マドリードへの

移籍も決まります。

移籍金はなんとクラブ史上最高額の

約2000万ユーロ

だったそうです。

日本円にすると、

約29億円(当時のレート1ユーロ=145円で計算)

と高額ですねぇ。

当時18歳の若者だったアグエロ選手ですが、

かなり期待されていた証拠ですね。

アトレティコ・マドリードでは、

初年度からレギュラーの座を掴み、

その才能を遺憾なく発揮し、

ゴールを量産します。

その後、

2010-2011年シーズン終了後、

退団の意向を自身のサイトで発表し、

マンチェスター・シティFCに移籍

実現しました。

この時の移籍金はなんと、

4500万ユーロ

日本円で約50億円(当時のレートで計算)

と破格ですね。

しかし、

移籍金に見合った活躍を

しているので、

文句のつけようがないですね。

移籍初年度には30得点し、

マンチェスター・シティを

44シーズンぶりのプレミアリーグ

優勝に導きました。

その後も、

コンスタントに得点を積み重ね、

2014-2015年シーズンには、

プレミアリーグ得点王にも

輝いています。

アルゼンチン代表でも活躍

セルヒオ・アグエロ選手は、

アルゼンチン代表としても活躍しており、

2008年の北京オリンピックでは、

決勝戦で2ゴールをあげ、

金メダル獲得に大きく貢献しました。

また、

2010年の南アフリカ大会、

2014年のブラジル大会の

アルゼンチン代表として

ワールドカップにも出場しています。

しかし、

何故か代表戦になると

下手になると弱気な発言も出るなど、

代表戦では結果があまり

出ていないようです。

代表戦となるとリーグ戦とは違い、

1発勝負の試合も多く、

メンタルの強さも要求されますし、

点が入りにくい展開の試合も

多いので仕方ない部分は

ありますけどね。



スポンサーリンク




交通事故で負傷?事故原因は何?

クラブに代表にと活躍している

セルヒオ・アグエロ選手ですが、

交通事故で負傷してしまった

との報道がありましたが、

事故原因は何だったのでしょうか?

事故現場の様子はこちら

ニュースを聞いた時、

自分で運転していたのかと思いましたが、

そうではないようですね。

事故に遭ったのは、

オランダで行われた

コロンビア人歌手マルマさんの

コンサートへ行った帰り道で、

空港に向かうタクシーが電柱に激突

負傷を負ったようですね。

事故の原因については、

明らかになってはいませんが、

電柱に激突するというのは

ただ事ではないですね。

運転手がよそ見をしていたか、

居眠りをしていたかのどちらかの

可能性が高いですね。

容体や復帰までの日数は?

セルヒオ・アグエロ選手は事故当時、

シートベルトを着用しており、

命に別状はなかったようですが、

肋骨を骨折してしまったみたいですね。

報道によると、

復帰までには少なくとも

2か月はかかるとみられており、

リーグ戦の欠場及び、

ワールドカップロシア大会の

南米予選も欠場することにな

りそうですね。

南米予選では、

出場圏内に入れておらず、

苦しい戦いが続いている

アルゼンチンにとっても痛い

負傷となりました。

賠償金は発生するのか?

しかし、

こういった場合は、

誰に責任の所在があることに

なるのでしょうか?

やはり、

タクシーの運転手及びタクシー会社に

賠償金の請求などの可能性も

あるのでしょうか?

これだけのスター選手なので、

数試合の欠場でも物凄い金額に

なりそうですが、

払えるのでしょうか??

余計な心配ですが、

気になりますよね。。

■関連記事

熊谷アンドリューの逮捕理由や原因は彼女?解雇の可能性もある?

ジョン・チュングンの水かけ騒動とは?パク・ソンスと仲良しで冗談?

堂安律は韓国人?日本人?彼女や兄・父を調査!出身中学や高校は?

まとめ

セルヒオ・アグエロ選手が

交通事故で負傷するというニュース

にはビックリでしたね。

命に別状がなくほっとしましたが、

しばらく活躍が見られないのは残念ですね。





スポンサーリンク