東邦航空のヘリコプター墜落事故の原因は?群馬県上野村の場所はどこ?

こんにちは、倫太郎です。

東邦航空の所有するヘリコプターが、

群馬県上野村で墜落する

という事故が起きました。

2017年は、

航空機の事故のニュースが多く、

運行などについて見なおさなければ

ならない時期にきている

かもしれませんね。

今回のヘリコプター墜落事故の原因

何だったのでしょうか?

また、事故現場となった場所

どこなのかについても

調べてみました。



スポンサーリンク




東邦航空とは?

会社名:東邦航空株式会社

本社所在地:東京都江東区新木場4-7-51

設立:1960年7月7日

代表者:宇田川雅之

資本金:1億8千万円

出典:Wikipedia

東邦航空は、

1960年に設立された航空会社で

日本で唯一ヘリコミューター輸送

行っています。

親会社は、

川田工業という建設系の会社ですね。

東邦航空の主な事業内容としては、

ヘリコミューター事業、

建設現場への資材の輸送、

航空緑化事業、

報道取材・映像制作支援、

救命医療搬送、

測量・調査・農林防除・訓練、

ヘリの整備や改造・検査

などなど物を運ぶというだけでなく、

小回りの利くヘリコプターならではの

事業も行っています。

また、東邦航空では

下記のヘリコプターを所有しています。

・アエロスパシアル式AS332Lス-パ-ピュ-マ

用途:人員輸送、物資輸送

・アエロスパシアル式SA365ド-ファン2

用途:人員輸送、報道取材、撮影、視察

・アエロスパシアル式AS355F2エキュレイユ2

用途:人員輸送、報道取材、撮影、視察

・アエロスパシアル式AS350B3エキュレイユ

用途:人員輸送、物資輸送、検査、視察、航空緑化

・アエロスパシアル式AS350B/B2エキュレイユ

用途:人員輸送、報道取材、撮影、視察、薬剤散布

・シコルスキー式 S-76C+/C++

用途:人員輸送

・ユーロコプタ-式 EC155B

用途:人員輸送、報道取材、撮影

・ユーロコプター式 EC135P1/T1/T2

用途:人員輸送、報道取材、撮影、視察

・川崎式 BK117C-2

用途:ドクターヘリ

・セスナ式C172N/Pスカイホーク

用途:人員輸送、報道取材、撮影、視察、操縦訓練

事業所も本社東京ヘリポートなど、

関東・東北・東海・北陸などに

11か所ありますね。



スポンサーリンク




群馬県上野村でヘリコプターが墜落

群馬県上野村で東邦航空が所有する

ヘリコプターが墜落し炎上したとの

報道がありました。

ヘリコプターには4人搭乗しており、

全員亡くなってしまうという

痛ましい事故となりました。

事故に遭ったのは、

アエロスパシアル式AS332Lス-パ-ピュ-マで、

主に人員輸送や物資輸送に使われる

ヘリです。

最近は飛行機やヘリコプターでの

事故のニュースが報じられることが

多いような気がしますね。

元メジャーリーガーの

ロイ・ハラデー氏の飛行機事故

同日に起きています。

ハラデー氏の事故についてはこちら

http://life-watcher.com/20698.html

小型機だけでなく、

旅客機もトラブルで空港に引き返した

というニュースも多いですが、

何か因果関係があるのでしょうか。

墜落事故の原因は?場所はどこ?

東邦航空のヘリコプター墜落事故

原因は何だったのでしょうか?

事故に遭ったヘリは

山梨県から栃木県に向かう途中に

群馬県上野村の乙母神社付近にある

藤沢橋に墜落したようです。

事故現場付近の地図はこちら

詳しい事故原因については

まだわかっていませんが、

墜落直前に上空を旋回するように

飛んでいたがみるみる高度が下がり

墜落してしまったとの情報があります。

また、

墜落と同時間帯に上野村で

電線の切断による停電が発生していた

こともわかっています。

このことからは

飛行中電線に引っかかってしまった

という可能性が考えられますね。

新しい情報が出ましたら更新します。

■関連記事

二所ノ関親方(元大関若嶋津)の事故原因は?容態は脳挫傷で意識不明?

まとめ

飛行機やヘリコプターでの事故の

ニュースをよく耳にしますが、

何とかなくすことは

できないものでしょうか。

亡くなられた4人の

ご冥福をお祈りいたします。





スポンサーリンク