谷口慧志(拓殖大学)がレスリング事故で頸椎損傷?画像や高校を調査!

こんにちは、倫太郎です。

拓殖大学のレスリングアマチュア王者

谷口慧志選手が強化合宿において

スパーリング中の事故

頸椎損傷の重傷を負っていた

ことがわかりました。

現在の容態や事故原因

今後の回復の見込み

あるのかも気になります。

谷口選手の出身高校やWikiプロフィール

画像についても調べてみました。



スポンサーリンク




谷口慧志選手(拓殖大学)のWikiプロフィール

名前:谷口慧志(たにぐち けいじ)

生年月日:1996年11月15日生

出身地:大阪府枚方市

大学:拓殖大学

身長171cm

体重:85kg

谷口慧志選手は、

拓殖大学に在籍している

アマチュアレスリングの選手で、

2017年には全日本学生選手権の

グレコローマン85kg級で

優勝を果たしており、

東京オリンピックのメダル候補

として期待されています。

拓殖大学のレスリング部は、

多くのオリンピック選手を

輩出している名門で、

ロンドン五輪金メダリストの米満達弘選手、

同銅メダリスト湯元進一選手、

高谷惣亮選手などが出身者です。

谷口選手はジュニア時代、

高校時代は全国優勝までは果たせず、

2位止まりでしたが、

大学に入り新人戦の優勝を皮切りに、

全日本学生選手権も制し才能が開花

していました。

谷口選手の主な戦績は下記の通りです。

出身高校はどこ?

そんな谷口慧志選手の出身高校は、

京都府立京都八幡高校です。

京都八幡高校は、

レスリングの名門高校として知られており、

全国大会も制するなど強豪校のようです。

監督を務めているのは、

浅井努さんと言われる方で、

八幡高校レスリング部の創設者です。

岐阜工高から日体大へ進まれており、

卒業後京都体育協会職員として勤めた後、

八幡高校へ赴任し、

1998年に八幡高校のレスリング部を

設立されました。

選手としての主だった

実績はないようですが、

指導者としては優秀な方のようですね。

また、

京都八幡ジュニアレスリングクラブ

設立しており、

ジュニアからの育成にも

力を入れられています。

谷口選手も八幡ジュニアレスリングクラブから

浅井監督の指導を受けてきていたようですね。

創部以来数々のチャンピオンを輩出しており、

田中孝太郎選手、

北村公平選手、

山原健太戦sン府、

中村弦斗選手、

浅井翼選手、

などがいます。



スポンサーリンク




画像を調査!

谷口慧志選手はどんな方なのか

画像を調査してみました。

犬好きで仲間がたくさんいる方のようです。

見るからに優しそうな人ですねぇ。

レスリング事故で頸椎損傷?原因は?

東京オリンピックのメダル候補

として期待されていた

谷口慧志選手でしたが、

レスリングの強化合宿での

スパーリング中に重傷を負っていたとの

報道がありました。

事故原因はスパーリングで

後方に投げられた谷口選手が

受け身を取ることができず、

頭から落ちたことだったようです。

そのまま病院に運ばれたが、

頸椎損傷という重傷を

負ってしまったそうです。

週刊誌では、

強化本部長である栄和人氏が

マスコミに対し公表せず隠ぺいした

と書かれているようですが、

栄氏は隠ぺいについては

否定をしています。

ただ、

今回の事故については

隠ぺいということではない

ように思いますね。

というのも、

日本レスリング協会の公式サイトに

下記のような記事内容があり、

谷口選手のケガについては

すでに公表されています。

以下記事内容

谷口慧志がけがをして、リハビリを頑張っている。

選手たちの気持ちの中で、

『谷口も頑張っているんだから、オレらも』

という気持ちが出てきたんだと思う

谷口は8月の全日本学生選手権で優勝した後、

練習中のけがにより、長期入院を余儀なくされ、

主力メンバーから離脱してしまった。

拓大はメンバー8人中4人が、

谷口と同じ京都八幡高出身だ。

浅井は「中学校からずっと一緒に頑張ってきた仲間。

離脱したことは、ショックだった。

けれど、お見舞いに行くと谷口は

笑顔で何ともないふりをしていた」と、

けがなく試合に出られることに、

いつも以上に感謝の気持ちを忘れずに

マットに上がったそうだ。

出典:http://www.japan-wrestling.jp

どんな怪我だったのかについては

触れていませんが、

入院してリハビリをしているということは

少なくとも認知されていますね。

現在の容態や今後の回復の見込みは?

谷口慧志選手の現在の容態や、

今後の回復の見込みについて

調べてみました。

谷口選手のケガは頸椎損傷で、

首から下が動かせない状態で、

現在は車椅子に乗ることを目標に

リハビリをしているそうです。

頸椎損傷から回復することは

可能なのかどうか、

経験者にしかわかりません。

こちらに脊椎損傷のケガを負った方

自身の体験に基づく見解が

述べられています。

完全に元通りの生活まで

回復させるということは

難しいのかもしれませんが、

残存機能を動かせるようにし、

できることを増やしていく

ということをリハビリ

続けていくということのようです。

■関連記事

高山善廣の現在の症状は?怪我は頸髄完全損傷で復帰の見込みは?

菊間千乃の転落事故の原因は何?フジ社長の対応や責任を調査!

二所ノ関親方(元大関若嶋津)の事故原因は?容態は脳挫傷で意識不明?

まとめ

東京オリンピックのホープだった選手の

怪我という悲しい事故が

起こってしまいました。

谷口慧志選手の一日も早い回復を

お祈りいたします。





スポンサーリンク