チケットキャンプの違反内容とは?トラブルでサイト閉鎖の可能性は?

こんにちは、倫太郎です!

チケット売買サイトの

「チケットキャンプ」通称チケキャン

商標法違反および

不正競争防止法違反の容疑

捜査当局の捜査を受けたことを

親会社のミクシィが発表しました。

チケットキャンプが犯した

違反内容とは一体何だったのでしょうか?

現在サービスは一時停止しているようですが、

今回のトラブルにより

今後サイトが閉鎖してしまう

可能性もあるのか

について調べてみました。



スポンサーリンク




チケットキャンプとは?

サイト名称:チケットキャンプ

サイト内容:チケット売買サイト

運営会社:株式会社フンザ

親会社:株式会社ミクシィ

出典:https://ticketcamp.net/

チケットキャンプは、

ミクシィを親会社に持つ

株式会社フンザが運営している

チケット売買のサイトで、

小島瑠璃子さんの

「キャンキャンチケキャン」

というフレーズのCMで記憶している方も

多いのではないでしょうか?

CMはこちら


ライブコンサートや音楽フェス、

演劇やスポーツのチケットなどを

所有している方で

行くことができなくなった方と

チケットが欲しい方とをつなぐサイト

として人気で、

近年は取引量が急拡大していますね。

関連記事:笹森良(フンザ元社長)の書類送検理由は何?Wikiプロフや経歴を調査!

買い手と売り手が直接取引するのではなく、

チケットキャンプが介在し、

一旦代金を預かる仕組みにしているため、

安心して取引ができると

人気になったようですね。

メルカリなども同じ仕組みで

業績を拡大させていますね。

親会社がミクシィであることは

あまり知られていなかったようですね。

モンスターストライクの大ヒットで、

V字回復したミクシィでしたが、

チケット事業にも手を出していたんですねぇ。



スポンサーリンク




チケキャンの違反内容とは?どんなトラブル?

業績もうなぎのぼりで、

取引量も拡大していた

「チケットキャンプ」でしたが、

商標法違反および

不正競争防止法違反の容疑

捜査当局の捜査を受けたことが

わかりました。

チケキャンは一体どんな違反

したのでしょうか?

ミクシィの説明によると、

チケキャンのサイト上の表示について、

商標法違反および不正競争防止法違反

があったとされています。

ミクシィのコメントはこちら

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)

の子会社である株式会社フンザ(東京都渋谷区、代表取締役:笹森 良)は、

同社の運営する「チケットキャンプ」に係るサイト上

の表示について商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で

捜査当局による捜査を受けました。

事件の詳細につきましては現在捜査当局において捜査中であり、

当社およびフンザ社におきましては、

捜査に全面的に協力をしてまいります。


当社におきましてはこの事態を厳粛に受け止め、

事実の確認および原因の究明のため

外部の弁護士を交えた調査委員会を

設置することを決定いたしました。

委員会の構成等の詳細、

調査結果の公表日程等につきましては、

決定し次第速やかにお知らせいたします。

出典:https://mixi.co.jp/

商標法違反とは

他社が有する商標と同一の商標を用い、

商標権者の権利の侵害及び

不当利益を得ることを指します。

どこか別の会社によって

商標登録されていた名前を

勝手に使ってしまったなどが

考えられますね。

また、

不正競争防止法違反とは

商品や営業主体の混同行為で、

コピー商品や模倣品を勝手に

販売した場合の違反ですね。

調べたところチケットキャンプは、

許諾を得ることなく

「ジャニーズ応援キャンペーン」

を行っていたため、

ジャニーズ事務所から抗議文

受け取っていたというトラブルが

あったようですね。

また、その際に

「ジャニーズ」の名称を使用した

バナー画像などを使用していたようで、

これが

商標法違反および

不正競争防止法違反に当たると

判断されてしまったのではないか

とされています。

チケットの転売について

よく思っていないジャニーズ事務所

怒らせてしまった形になったことが

最大の要因でしたね。

現時点では捜査内容については

明かされておらず、

詳細はわかっていません。

サービスは一時停止!今後サイト閉鎖の可能性は?

捜査当局の捜査を受けたことで、

チケットキャンプは現在サービス

一時停止していますね。

現在取引が進行中のものに関しては、

取引完了まではサービスの利用は

できるそうです。

サービスの一時停止についてはこちら

フンザ社におきましては、チケットキャンプにおける新規出品、

新規会員登録および、新規購入申し込みを

一時停止することを決定いたしました。

各機能の一時停止は、本日以降速やかに進めてまいります。

※チケキャンダンクシートとXFLAG JAMシートは対象に含みません。

尚、現在チケットキャンプ上に出品されており、

お取引が開始されていないチケットにつきましては、

チケットキャンプ運営事務局により出品取り下げの手続きをいたします。

現在出品されているチケットでお取引が進行中のものにつきましては、

取引が完了するまでサービスをご利用いただけます。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。

出典:https://mixi.co.jp/

今回の騒動でチケキャン

サイト閉鎖となってしまう可能性

あるのでしょうか?

今後の捜査の状況により、

次第に明かされてくるかと思います。

■関連記事

牛乳石鹸のウェブCM動画は何故炎上した?赤と青の箱の違いも調査!

レトロワグラース株式会社の社長は柴咲コウ!上場予定で何をする会社?

森次慶子が炎上した理由は何?Wikiプロフや経歴・大学と高校を調査!

まとめ

チケットキャンプのサービス停止は、

多くに人に影響を与えそうですねぇ。

今後どうなってしまうのか

気になるところです。





スポンサーリンク