笹森良(フンザ元社長)の書類送検理由は何?Wikiプロフや経歴を調査!

こんにちは、倫太郎です!

チケットキャンプを運営していた

株式会社フンザの元社長

笹森良さんが書類送検されたとの

報道がありました。

チケットキャンプはサイトの閉鎖が決定し、

笹森さんは社長も退任していましたが、

書類送検理由は何だったのでしょうか?

笹森さんのWikiプロフィールや経歴

についても調べてみました。



スポンサーリンク




笹森良(フンザ元社長)のWikiプロフィールと経歴

名前:笹森良(ささもり りょう)

生年月日:1979年12月6日生

職業:元フンザ社長

笹森良さんは、

ミクシィの子会社

チケットキャンプを運営している

株式会社フンザの元社長でしたが、

現在は社長を退任しています。

元々は楽天に勤めており、

その後はウノウに転職、

そしてウノウがZyngaに買収されたため、

Zynga Japanのジェネラルマネージャーを

務めていました。

しかし、

Zynga Japanは2012年10月に

日本撤退となっています。

それを転機と思ったのでしょう、

笹森さんはZynga閉鎖から

約半年後の2013年3月に

株式会社フンザを立ち上げました。

そして、

2013年4月にC to Cチケット売買サイト

チケットキャンプを開始しています。

笹森さんの元上司であるウノウの元社長

現メルカリの社長山田進太郎氏ですね。

チケットキャンプを立ち上げる際には

かなり影響を受けたのではないでしょうか?

フンザが2015年にミクシイの子会社となった後も

社長を任されていましたが、

2017年12月に不正競争防止違反の容疑

捜査を受けたことにより、

チケットキャンプの閉鎖を決定、

笹森さんも社長の座を退任していました。

チケットキャンプの事件についてはこちら

こんにちは、倫太郎です! チケット売買サイトの 「チケットキャンプ」通称チケキャンが 商標法違反および 不正...

ジャニーズのロゴを無断使用したなどの

疑いがあったようですね。

以前からチケットの転売には賛否両論あり、

転売を生業としている業者のせいで、

本当に行きたい人が行くことが出来ない

という問題が提議されていましたね。



スポンサーリンク




書類送検理由は何?

笹森良さんが書類送検された

との報道がありましたね。

書類送検理由は何だったのでしょうか?

笹森さんが社長を務めていたフンザは、

不正競争防止違反の容疑で捜査当局による

捜査が入っていますが、

それとは別件のようですね。

書類送検理由は、

チケットキャンプで安室奈美恵さんの

公演チケットを不正に入手した詐欺の疑い

ということのようです。

報道によると、

転売業者に対し手数料を優遇するなど

便宜を図りチケットを大量に出品させようと

した狙いがあったようですね。

実際に社長自らが転売したわけではないが、

共犯と捉えられたみたいですね。

純粋にライブに行けなくなった人のためのサイト

ということであれば問題はなかったのかもしれませんが、

やはり売上を追求するあまり、

転売業者に加担してしまったがために

制裁をうけてしまったとの見方が強いですね。

背景には2020年に

東京オリンピック・パラリンピック

控えているということもあり、

不正業者を一掃したいという

思惑が働いたものと思われます。

■関連記事

コロプラが任天堂の特許侵害で倒産?白猫は配信停止で損害賠償額は?

篠崎洋一郎のWikiプロフや経歴を調査!顔画像も判明で逮捕の可能性は?

Harenohi(はれのひ)が夜逃げで計画倒産か?社長の篠崎洋一郎はどこ?

まとめ

東京オリンピック・パラリンピックを控え

チケットの転売問題は解決しておきたいという

考えが見え隠れしていますね。

私も一生に一度の自国開催のオリンピックは

生で見たいので早く問題が解決できれば

良いと思います。





スポンサーリンク