住吉都の死因は?美人アスリートに何が?Wikiプロフや経歴を調査!

こんにちは、倫太郎です。

スピードスケート

ソチオリンピック日本代表としても

活躍した住吉都選手が亡くなったとの

訃報がありました。

美人アスリートに何があったのか、

死因が気になります。

末吉選手のWikiプロフィール

経歴についても調べてみました。



スポンサーリンク




住吉都のWikiプロフィールと経歴は?

名前:住吉都(すみよし みやこ)

生年月日:1987年3月19日生

出身地:北海道釧路市

身長:162cm

体重:60kg

学歴:信州大学

所属:ローソン

出典:https://www.nikkansports.com/

住吉都選手はスピードスケートの選手で

ソチオリンピックにも出場するなど

第一線で活躍していたアスリートです。

実力もさることながら

美人アスリートとしても

知られていました。

現在はローソンに所属し、

500mと1000mの短距離を

得意種目としていました。

そんな住吉選手ですが

小学校1年生の時に姉の影響で

スケートを始めたそうです。

経歴は、

釧路北陽高校から信州大学に進学しています。

高校時代にはインターハイにも出場、

結果は8位と優勝こそしていませんが、

その後進学した信州大学において、

インカレで総合3連覇するなど、

トップ選手として活躍をしていました。

元々は1500mなど中距離の選手でしたが、

短距離に転向後結果が出始めたみたいですね。

そして2014年には

ソチオリンピックに出場するも、

500mでは14位、1000mでは22位と

メダルには手が届きませんでした。

死因は何?

住吉都選手が亡くなった

との訃報がありましたが

死因は何だったのでしょうか?

所属先のローソンの発表によると、

1月20日に長野市内の自室で

亡くなっていたそうです。

しかし、

死因については公表しておらず

葬儀・告別式についても非公表

とされています。



スポンサーリンク




美人アスリートに何があったのか?

住吉都選手の死因については

遺族の意向で公表されていないこと、

30歳の若さで突然であったこと、

病気を患っていたなどの情報もないことから

自らの手によってなのではないか

という憶測も飛んでいるようですね。

また、

平昌オリンピックの代表からも落選しており、

本人も落胆していたと見られています。

オリンピック開幕直前ということもあり、

精神的にも厳しい状態だった可能性も

あるかもしれませんね。

しかしながら、

正式な発表ではないので、

あくまで憶測ということになりますが。。

■関連記事

藤岡幹大の死因は事故で原因は天体観測中に落下?嫁や娘について調査!

ジョンヒョン(SHINee)の死因は何?タトゥーの意味や熱愛彼女を調査!

まとめ

住吉都選手の早すぎる訃報には

スピードスケート界だけでなく

日本中にショックが広がっています。

住吉選手のご冥福をお祈りいたします。





スポンサーリンク