田中刑事の名前の由来が変わってる!台湾のハーフでコーチは林祐輔?

こんにちは、倫太郎です!

フィギュアスケートの田中刑事選手を

ご存知でしょうか?

刑事って珍しい名前ですが、

名前の由来が変わってるとも

言われていますね。

そして実は台湾とのハーフだったり

するみたいですよ。

コーチの林祐輔さんについても

調べてみました。

早速見ていきましょう!



スポンサーリンク




田中刑事のプロフィール!

名前:田中刑事(たなか けいじ)

生年月日:1994年11月22日生

出身地:岡山県倉敷市

身長:172cm

体重:60kg

血液型:O型

学歴:倉敷芸術科学大学・大学院在学中。

趣味:お笑い観賞、音楽鑑賞

出典:Wikipedia

田中刑事選手が初めてスケートに触れたのは、

7歳の時母親に連れて行ってもらった事がきっかけで、

スケートにハマったんだそうです。

スケートリンクは倉敷市にある

ウェルサンピア倉敷(現ヘルスピア倉敷)ということ。

すっかりスケートの魅力に取り憑かれた

田中選手は2001年、

小学1年生の後半からクラブに入り

フィギュアスケートを始めました。

尊敬するフィギュアスケート選手は、

同じく倉敷市出身の髙橋大輔さんだそうです。

この世代のフィギュアスケート選手にとって

憧れの選手ですよね。

しかも同郷であればなおさらです。

スケート仲間で仲が良いのは日野龍樹選手で、

同学年の羽生結弦選手に対しては、

尊敬とともに常にライバル意識

持っているそうです。

高橋大輔選手、織田信成選手、

浅田真央選手、安藤美姫選手などが作り上げた、

フィギィアスケートブームと言われていますが、

そこに不動の王・羽生結弦選手の活躍によって、

さらなる盛り上がりを見せる

日本のフィギィアスケート界ですね。

続々と主力選手が引退していく中、

今注目されるのが

フィギィアスケートの男子勢なのです。

2018年、平昌オリンピックには、

羽生結弦選手、宇野昌磨選手

そして田中刑事選手の代表入りが

正式に決定しました。

最強の日本男子勢が表彰台を独占できるのか

注目が集まりますね。

■関連記事

http://life-watcher.com/21351.html

■田中刑事選手の主な成績

2017 四大陸選手権 13位

2017 第28回ユニバーシアード冬季競技大会 2位

2016 全日本選手権 2位

2016 NHK杯 3位

2016 ロステレコムカップ 7位

2016 USインターナショナルクラシック 10位

2016 アジアンオープントロフィー 優勝

2016 四大陸選手権 6位

2016 第71回国体冬季大会(成年) 優勝

引用:http://skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=33

名前の由来が変わってる?

田中刑事選手はその名前も注目されていますね。

「刑事」と書いて「けいじ」と読みます。

かなりインパクトのある名前で、

一度聞いたら忘れられませんよね。

「正義感のある人に育って欲しい」

という願いを込めて、

ご両親が名付けたそうです。

名前の由来が変わってるというより

名前が変わってるといった感じですねぇ。

「お父さんのご職業が警察官なのですか?」

とよく聞かれるそうですが、

本人はキッパリと否定をしています。

自分の職業が警察官であれば、

逆に名付けにくいでしょうねぇ(笑)

田中選手のお父さんの詳しいご職業は

分かりませんでしたが、

警察関係者でない事だけはハッキリしました。

また、

フィギィアスケートはお金のかかる競技ですので、

経済的には裕福な家庭である事は間違いないでしょう。

ちなみに、田中選手の愛称はズバリ

「デカ」

だそうです。

田中選手も「デカ」の愛称を

気に入っているようで、

直筆のサインにも「Deka」と書かれています。

親しみやすいニックネームに恵まれて、

ファンとの距離も近まる感じがしますね。



スポンサーリンク




台湾のハーフって本当?

田中刑事選手はハーフ

という噂がありますが、

その情報ほ本当です。

田中選手の父親が日本人

母親は台湾人なんだそうです。

どちらもアジア圏ですので、

言われなければハーフである事に

気が付かない人も多いでしょう。

台湾に住んでいたという情報はなく、

生まれも育ちも岡山県倉敷市で、

もちろん国籍も日本にあります。

フィギィアスケート選手だと

兄弟もフィギィアをしているケースも多く、

メディアでもご兄弟の話題が

取り上げられることも少なくありませんが、

田中選手のご兄弟に関する情報は見当たりません。

もしかしたら、一人っ子なのかも知れませんね。

或いは、表にご兄弟の情報が出ていないだけ

かも知れませんが、

浅田姉妹、本田姉妹のように、

兄弟でフィギィアスケート選手

ということではないようです。

コーチは林祐輔?

田中刑事選手は小学3年生頃より

大阪で林祐輔コーチの指導を受けています。

林コーチと言えば、

高橋大輔さんのコーチも務めていた方ですね。

田中選手を五輪へと導いた

林佑輔コーチとはどんなコーチなのでしょうか。

林佑輔コーチのプロフィール

※画像左が林佑輔コーチ

名前:林佑輔(はやしゆうすけ)

生年:1977年生

出身地:兵庫県尼崎市

学歴:龍谷大学卒業

出典:Wikipedia

林佑輔さんは12歳からフィギィアスケートを初め、

中学生の頃は高橋大輔さんの専任コーチでもある

長光歌子さんから教わっていました。

大学時代に全日本選手権に3度出場している

実力の持ち主のようですよ。

卒業後は内定をもらっていた

一般企業への職を辞退して、

コーチの道を選んだんだそうです。

ミズノグループが運営する

大阪府立臨海スポーツセンターで

7年間指導をした後、

現在は自らを指導してくれた

長光歌子さんとチームを組んで

コーチ業に励んでいます。

林コーチは笑ったときの表情は

とても優しそうですが、

コーチとしての仕事ぶりは

「鬼」そのものなのだとか。

田中選手が五輪出場を勝ち取った裏には、

林コーチの厳しさと手腕があったのです。

実は田中選手、

2017年はケガをしてしまい、

満足に練習できない状態だったそうです。

10月のロシア杯は欠場、

11月の中国杯でも結果は振るわず、

平昌オリンピック出場が危ぶまれていました。

12月に控えた全日本選手権までの1ヶ月半、

平昌オリンピックの切符を獲得する為には、

練習時間を増やした猛練習が

必要と判断したのです。

朝から練習を開始し、

休憩を挟んで22時半~24時までも練習に費やし、

練習量を通常の2倍に増やしたそうです。

田中選手は、あまりの辛さから

林コーチをにらみつけることもあったそうですが、

その甲斐あって3つある出場枠

3つ目を見事に掴み取ったのです。

■関連記事

坂本花織は韓国人?高校はどこ?かわいい顔や歯並びの矯正を調査!

紀平梨花のwiki!身長や出身小学校・中学は?3a動画や歯を調査!

高木菜那のかわいい画像まとめ!太もものすじが凄い?彼氏はいる?

高木美帆のすじの良さは本物?可愛い画像や彼氏・私服について調査!

両角友佑のWikiプロフィール!兄弟や結婚、身長・体重について調査!

両角公佑のWikiプロフィール!結婚はしてるの?兄よりイケメン?

まとめ

熾烈を争った平昌オリンピック代表入りの影には、

家族の愛情とコーチとの絆がありました。

怪我による不調にも屈することなく、

オリンピック出場権を手にした

田中刑事選手の平昌での滑りに

期待が膨らみます。





スポンサーリンク