大杉漣の死因は急性心不全?ぐるナイゴチの後任は誰?かつら疑惑を調査!

こんにちは、倫太郎です。

俳優で名バイプレイヤーとして

人気だった大杉漣さんが亡くなった

との訃報がありました。

死因は急性心不全だったとされていますが、

どんな病気なのでしょうか?

また、

出演中だったぐるナイゴチ

後任は誰になるのでしょうか。

かつら疑惑についても調べてみました。



スポンサーリンク




大杉漣のプロフィール

名前:大杉漣(おおすぎ れん)

生年月日:1951年9月27日生

出身地:徳島県小松島市

身長:178cm

血液型:B型

出典:Wikipedia

大杉漣さんは、

名バイブレイヤーとして

人気の俳優さんで、

名作には欠かせないと

いってもいいくらい

数々のドラマに出演しており、

人気を博していました。

味のある演技で見る人は

引きこまれてしまいますよね。

今でこそ優しい役などをされていますが、

元々はこわもての悪役を主に演じられ、

任侠映画などを主戦場とされていました。

最近では俳優としても枠を超えて

バラエティーでも活躍されており、

ぐるナイのゴチのレギュラーや、

大杉漣の漣ぽっなど、

実は話すと面白い人だということも

徐々に知られ始めていました。

またCMにも引っ張りだこで、

スズキ「スペーシア」や

スクエニのファイナルファンタジーの

CMなどにも出演されていました。

死因は急性心不全?

大杉漣さんが亡くなったとの訃報があり、

芸能界には衝撃が走っています。

私自身も大好きな俳優さんだったので、

非常にショックを受けており、

未だに信じられません。

大杉さんの死因は急性心不全

と言われていますが、

一体どんな病気なのでしょうか。

急性心不全とは、

急性心不全においては、

心機能の低下が代償可能な範囲を上回り、

急激な低下を示すことから、

血行動態の異常は高度となる。

なお、左心不全が多い。

症状としては、呼吸困難、ショック症状

といった急性症状が出現する。

治療方針としては、

血行動態の正常化を図る(心臓負荷を軽減し、心拍出量を増加させる)

ことが優先され、迅速な処置が求められる。

出典:Wikipedia

急激な心臓の機能の低下により

体に血が行かなくなる

恐ろしい病気のようです。

症状が出た場合は、

迅速な処置が必要とされますが、

大杉さんが亡くなったのは、

午前4時前頃とされており、

就寝中に突然発症した可能性もありますね。

症状に気づくのが遅れてしまい、

処置もできなかったのかもしれません。

葬儀は親族のみで執り行う予定のようです。

ぐるナイゴチの後任は誰?

大杉漣さんはぐるナイのゴチに出演中で、

2017年にはピタリ賞を出すなど、

今や番組にはかかせない存在として

レギュラー出演されていました。

大杉さんが亡くなったことにより、

後任には誰が出演することに

なるのでしょうか?

突然のこと過ぎたので、

現時点ではまだ決まってはいないでしょうが、

過去のレギュラー出演者の復帰も

臨時ではあるかもしれませんね。



スポンサーリンク




かつら疑惑を調査!

大杉漣さんにはかつら疑惑

あったようです。

見るからに地毛にしか見えませんが

何故このような噂が広まっているのでしょう。

それはおそらくですが、

年齢の割にはしっかり生え過ぎているから、

なのではないでしょうか。

ふつうは年齢を重ねると

もう少し薄くなっていたりするので、

逆に不自然ということで

噂が広まった可能性があるようですね。

■関連記事

星野仙一の死因は病気?がんで闘病中だった?坂本冬美との関係を調査!

住吉都の死因は?美人アスリートに何が?Wikiプロフや経歴を調査!

まとめ

大杉漣さんが亡くなったという

訃報は本当にショックでした。

大好きな俳優さんだっただけに

早すぎると感じてしまいます。

大杉さんのご冥福をお祈りいたします。





スポンサーリンク