多々見良三舞鶴市長が倒れた原因は病気?アナウンスした若手行司は誰?

こんにちは、倫太郎です!

大相撲舞鶴場所の巡業において、

多々見良三舞鶴市長

土俵上での挨拶中に倒れるという

ハプニングがあったようですが、

倒れた原因は病気だったのでしょうか?

また、

救命活動のために土俵の上がった女性に対し、

土俵から下りるようアナウンスがあったとして

人の命よりも大事なものがあるのかと

物議を醸していますね。

アナウンスしたのは若手行司のようですが、

一体誰だったのでしょうか?



スポンサーリンク




多々見良三舞鶴市長のプロフィール

名前:多々見良三(たたみ りょうぞう)

生年月日:1950年8月26日生

出身地:石川県かほく市

職業:舞鶴市長

出典:Wikipedia

多々見良三舞鶴市長

現在2期目となる市長を務めています。

石川県の出身で地元の金沢大学

医学部医学科を卒業されている元医師です。

大学卒業後は大学院に進み、

博士課程を修了し医学博士となっています。

その後は舞鶴共済病院に赴任し、

副院長を経て病院長も務められていました。

その後2011年に舞鶴市長選に出馬し、

大差で勝利し見事舞鶴市長に就任されています。

政策においては教育に重点を置き、

地方創生に尽力を注いでいますね。

大相撲舞鶴場所で倒れた原因は病気?

多々見良三舞鶴市長

大相撲舞鶴場所の巡業中

土俵上での挨拶の最中に倒れる

というハプニングがあったようですね。

倒れた原因は病気だったのでしょうか?

報道によると挨拶の最中に

急に体調を崩しその場に倒れたようです。

救命隊が出動し心臓マッサージや

AEDまで使用するほどの

事態となったみたいですが、

命には別条がなかったとのことで一安心ですね。

多々見市長が倒れた原因はくも膜下出血

だったことがわかりました。

後遺症が残ってしまうこともある

怖い病気ですが前兆などはわかりにくく、

突然起こるようですね。

原因としては脳動脈瘤の破裂

脳動静脈奇形の破裂や外傷による出血

また、リスク因子としては喫煙や飲酒によって

引き起こされる場合もあるとされています。



スポンサーリンク




アナウンスした若手行司は誰?

多々見良三舞鶴市長が土俵上で倒れた際、

観客として見に来ていた女性医師

救命のために土俵に上がり心臓マッサージをしていた際、

女性は土俵から下りるようにとの

アナウンスが流れたとして物議を醸しています。

確かに土俵上に女性は上がってはいけないという

女人禁制のしきたりはあるようですが、

人の命より大事なものなのか?

との指摘が相次いでいるようですね。

しかし、

このようなアナウンスをしたのは

一体なのでしょうか?

このアナウンスをしたのは、

若手の行司だったと言われていますね。

観客の一部が土俵に上がり救命活動をしていた

女性医師を見て「土俵に上げてもいいのか?」

といった発言をしたことで、

若手行司が焦ってアナウンスしてしまったようです。

実際の映像はこちら


たしかに、

「女性の方は土俵から下りてください」

とのアナウンスが数回流れていますね。

このアナウンスが流れた瞬間

場がざわついているのがわかります。

しかし、

現時点でこのアナウンスした人物は特定されておらず

若手行司の一人だということしかわかっていません。

日本相撲協会は今回の件について

会議を開き正式な回答をするとしていますので、

今後明らかとなるかもしれませんね。

■関連記事

飛龍高校野球部の不祥事は執拗な抗議?解任された監督は濱野洋!

錦城勇星関(力士)の危険な相撲動画とは?尼崎や本名・重量挙げを調査!

服部桜の敗退行為動画がヤバい!勝利経験や引退の噂を調査!

まとめ

不祥事続きの相撲界でまたしても

問題が起こってしまいました。

伝統も守らなければいけないというのもわかりますが

やはり人の命は何をおいても最優先と

するべきでしたね。

多々見良三舞鶴市長の

命に別条がなかったことが救いです。





スポンサーリンク