上地結衣の障害・二分脊椎症の原因は何?出身大学や高校は?

こんにちは、倫太郎です。

車いすテニス女子上地結衣選手すごい!

と話題になっています!

全豪オープンダブルスで3連覇を成し遂げ

ダブルスではとにかく敵無しですw

世界で、ですよ!

すごいですねぇ。

というか、

その前に”車いすテニス”のルールって

ご存知ですか?

今日はその辺りも見てみましょう!

そんな上地結衣選手の

wiki的なプロフィール

出身高校や大学

さらには、

上地結衣選手の障害についても

なぜ発症するのかなど色々と

知りたいと思います!

上地結衣選手がプレーしてる動画

ありますよ!

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




上地結衣プロフィール

名前:上地結衣(かみじ ゆい)

生年月日:1994年4月24日

身長:143cm

利き手:左手

出身地:兵庫県明石市

所属:エイベックス・グループ・ホールディングス

笑顔がホントに可愛くて

素敵です!

まだ、2016年で22歳ですから

まだまだこれから成長しそうです。

どうやらこれ以上

上が無いくらいの経歴らしいのですがw

上地結衣選手の詳しい経歴こちら!!

こんにちは、倫太郎です! 女子・車いすテニスの上地結衣選手の経歴がすごい! すごすぎる! と話題になってい...

さて、

上地結衣選手は、

『車いすテニス』の選手なわけですが、

一体どんなルールなのでしょう。

これから応援していく為にも

しっかり勉強しておきましょう!

パラリンピックの『車いすテニス』には

『男子』『女子』

そして上肢にも障害がある方選手が出場する

『クァード』(四肢まひ)の

3つがあります。

そのルールは

ほぼ一般のテニスと同じですが、

2バウンドまでOK!

というものがあります。

私自身、

バレーボールをしているんですが、

たまにメンバーが揃わない時に

2バウンドまでOK!

というルールでやるんですが、

本当にツラいw

なぜならなかなか終わらないからです。

それとは、

もちろん話は違いますが、

車いすテニスが本当に過酷な理由の

一つかもしれません。

さて、ルールも分かったところで

上地結衣選手の出身学校

なんて見てみましょう!

出身高校・大学は?

こんな世界のトップの選手は

どこの学校で練習してきたのでしょうか。

ということで

調べてみると、出身高校

明石市立証商業高等学校!

とのことです。

そして出身大学は、、、

と思ったら

大学には進学されていないようですね!

プロなのでテニスに専念!

ということでしょうか。

ここまで簡単に出身校など

書いて来ましたが

上地結衣選手が重い病気を抱えていることを

忘れてはいけません。



スポンサーリンク




二分脊椎症ってどんな病気?原因は何?

相変わらず笑顔がかわいくて

ますます応援したくなっちゃいます!

さて、

車いすテニスというくらいなので、

上地結衣選手には障害があるわけです。

その名称は

『二分脊椎症』

というもの。

脊椎骨が形成不全となって起きる

管閉鎖障害の一つで、

別名

『精髄髄膜瘤』

とも言います。

原因については

パルプロ酸、ビタミンAの

過剰摂取などの催奇形因子によって

誘発するとされてます。

先天性のため、

原因を100%追求し完全に無くすことは

出来ませんが、

妊娠中に葉酸を十分に摂取することで

70%は発症リスクを抑えられるとされています。

それでも

70%なので完全に発症リスクをゼロにするのは

難しいようです。

上地結衣選手も

当初は器具をつければ歩行出来たそうです。

症状が重くなったんですね。

そういった誰のせいでもない

先天性の病気を受け入れて

乗り越えて今の上地結衣選手の成績が

あると思うと応援にも力が入ります。

ご本人も障害があるから、

とか、

特別な目で見られるのは嫌だと思いますが

やはりすごい事です。

到底まね出来ませんし

尊敬します

ではこの辺りで、

上地結衣選手が実際にプレーしてる動画

見てみましょう↓

想像以上の動き!w

めちゃくちゃ動きの速いです!!

相当鍛えてるんですね。

ホント尊敬です。

※同じく障害を持って日本の代表として頑張ってる選手の情報はこちら!

http://life-watcher.com/12177.html

こんにちは、倫太郎です! リオパラリンピック車いすラグビー日本代表キャプテンの 池透暢選手のプレーがすごい! ...
こんにちは、倫太郎です! パラカヌーの瀬立モニカ選手がすごい! と話題になっています! 運動神経が...

まとめ

また全豪オープンも

ダブルス優勝してくれましたし、

また世界ランキング1位に返り咲く日も

近そうですね!

リオ・パラリンピック、

さらにその先もずっと応援していきます!





スポンサーリンク