塚本ジャスティン惇平の進路先の高校や出身小学校・中学を調査!

こんにちは、倫太郎です。

陸上界の怪物中学生塚本ジャスティン惇平選手の走りがすごい!

と話題になっています!

中学生の記録としては、

あのサニブラウン選手や桐生祥秀選手の記録よりも

早い記録を打ち立てたようです。

将来間違いなく日本で一番早い男になるでしょう!

そんな塚本ジャスティン惇平選手

プロフィールから

気になる進路先の高校

さらに出身小学校や中学など

あれこれと調査してきました!

実際に走っているところの

映像もあります!

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




塚本ジャスティン惇平プロフィール

名前:塚本ジャスティン惇平(つかもと じゃすてぃん じゅんぺい)

出生年:2001年

身長:182cm

記録:ジュニアアリンピック 10’69

まだ中学生ということもあって

あまり情報は出ていませんが、

ちらほらとテレビで特集されています。

そのテレビを見た情報によると、

まずその凄まじい身体能力がこちら↓

・ハンドボール投げ 49m

・立ち幅跳び 3m8cm

・握力67kg

などなどw

信じられます?w

中学生ですよ。

そして

なぜかカルビが嫌いだそうですw

脂がダメで、

焼き魚などが好物だそうです。

差し入れをするときは魚にしましょうw

なんか中学生らしくないですよねw

さてそんな陸上界の怪物は

どこの学校に通っていたのでしょうか?

出身小学校や通ってる中学校はどこ?

2016年2月現在、

新座市立第五中学校!

に通っています。

出身小学校は、

情報がないのですが、

おそらく近くの小学校だと思います。

そうなると

一番近い小学校は、

新座市立野寺小学校

次が、

新座市立八石小学校

なのでこの二つのどちらかかなぁと

推測できます。

しかし新座市にこんなスーパー中学生いたら、

有名だったでしょうねぇw

182cmですし、

もう幼稚園くらいから

とんでもない運動能力の男がいる!

って感じでw

さて、気になる進路先の高校

どこなんでしょうか?



スポンサーリンク




気になる進路先の高校はどこ?

これはもう判明してるようで、

同じハーフのサニブラウン選手が通う

城西大城西高校!

に行くそうです!

すんごい選手が2人もいて、

サニブラウン選手も年下に

負けてられないでしょうから、

いいライバル関係になって切磋琢磨して

2人で記録を伸ばしていって欲しいですねw

ではこのあたりで

実際に塚本ジャスティン惇平選手の

走りを動画で見てみましょう↓

当たり前ですけど

半端ないですねw

しかもまだフォームが

改善の余地がありそうな感じがするので

末恐ろしいですw

※これはしばらく

ハーフ旋風が続きそうです!

関連記事 大坂なおみの姉や使用ラケットを調査!両親の国籍や体重は?

関連記事 万波中正は何人とのハーフ?読み方や両親の国籍が気になる!

まとめ

また出てきましたねぇ、

ハーフのスーパー中学生w

関連記事 塚本ジャスティン惇平の身長・体重などのwikiや両親の国籍を調査!

私の時代はほぼハーフはいなかったので、

競争相手になったことないですが、

学校にいたら絶対日本人一位になれないですねw

今後の活躍、楽しみにしています!





スポンサーリンク