イブラヒム貞哉の身長・体重や進路先の高校を調査!両親の国籍は?

こんにちは、倫太郎です。

とんでもない身体能力の中学生ハーフアスリートイブラヒム貞哉選手の走りがすごい!

と話題になっています!

最近はハーフのアスリートの方が

大活躍しています。

東京オリンピックの頃には

陸上競技はほぼハーフの人

なるのではないでしょうか?

他の国はハーフだらけなわけですが、

日本は今まで少なかったですよね!

そういう時代は終わりですw

そんなイブラヒム貞哉選手の

身長や体重などのプロフィール

さらにご両親の国籍

進路先の高校など気になる情報を

あれこれ調査してきました!

イブラヒム貞哉選手の実際の走りの

動画もあります。

では早速見てみましょう!



スポンサーリンク




イブラヒム貞哉プロフィール

名前:イブラヒム貞哉(いぶらひむ ていや)

学年:高校一年生(2016年5月現在)

出身中学校:横浜市立永田中学校

身長:186cm

なんですか、身長186cmってw

ホント羨ましいです。

ちなみに中学1年生のときの

プロフィールを発見したのですが、

身長178cmで、

体重が60kg!

中1の時点で抜かれてるw

くっそ〜w

そう考えると、

現時点の体重は公表されてませんが、

70Kgは軽くありそうですね!

ちなみに同じ身長のサニブラウンハキーム選手が

74kgです。

なので同じくらいかなと思います。

さて、そんなイブラヒム貞哉選手は

ハーフのようなのですが、

両親の国籍はどこなのでしょうか?

ご両親の国籍は?

この素晴らしい身体と身体能力は

純血の日本人だとなかなか難しい

どこの国の血を受け継いでいるのでしょうか?

調べてみると、

あのサニブラウンハキーム選手と全く同じで

父親がガーナ人!

そして

母親が日本人!

という組み合わせのハーフだそうです!

ガーナと日本は相性がいいのでしょうかw

そして、

こと陸上となると

全国トップレベルの選手を連発で輩出するなんて

相当ですよ!

これは陸上黄金血統発見かも知れません!

ちなみに同じく中学生の

塚本ジャスティン惇平選手もハーフアスリートで、

怪物級の身体能力を秘めています↓

※関連記事 塚本ジャスティン惇平の身長・体重などのwikiや両親の国籍を調査!

ホントに今から

東京オリンピックが楽しみ

なっちゃいますねw



スポンサーリンク




進路先の高校はどこ?

調べたのですが、

これはまだ公表されてないですね。

おそらくというか、

もう2月なので決まってるはずなのですが、

どこでしょうか。

ちなみに塚本ジャスティン惇平選手は

サニブラウンハキーム選手と同じ

城西大城西高等学校に進学するようです。

こうなってくると、

イブラヒム貞哉選手も

城西大城西高等学校へ進学して、

ハーフアスリート3人集結で切磋琢磨して欲しい!

なんて願いも持ってしまいますねw

また分かったら追記しますね!

ではこのあたりで

イブラヒム貞哉選手の実際の走り

見ておきましょう!

余裕過ぎるw

やっぱり足が長いから一歩がデカいですね!

まだ身長も伸びそうですし、

ボルト越えもホントにありそうですね!

※関連記事 万波中正は陸上部だった!進学先は横浜高校?中学や姉を調査!

※関連記事 オコエ桃仁花(明星)の体重や出身中学は?両親の国籍を調査!

まとめ

少し前まででは考えられない変化が

陸上界に起こってますね!

東京オリンピックでは

陸上でも君が代が聞けそうですね!





スポンサーリンク