日向灘での大地震や津波の可能性を調査!南海トラフを誘発?

出典:a.wikipedia.org

出典:a.wikipedia.org

こんにちは、倫太郎です。

熊本地震により宮崎の日向灘での地震の可能性があると

専門家の見解が示されています。

もちろん日向灘の地震も

津波を伴いますし

非常に危険なのですが、

日向灘での地震が

トラフ地震を誘発する可能性

あるとのこと。

もうどこで暮らせばいいのだろうと

思ってしまいますが、

そうは言ってられませんので、

勉強をしてその時に

備えるしかありません。

では見てみましょう。



スポンサーリンク




過去の日向灘の地震は?

c5ef760fc0333e094504f84b2d4ac3ad_s

まずは過去の日向灘の地震

見てみましょう。

日向灘では過去にも

度々地震が発生していて

・1662年 M7.6の地震

・1941年 M7.2の地震

・1968年 『1968年日向灘地震』M7.5

では津波も発生しています。

1662年の地震の津波の高さは

4〜5mと推定されています。

1968年の地震では、

四国で到達高3m以上の津波

観測されています。

やはり震源が海底なので

津波が発生する場合が多いようです。

M7程度の地震が

数十年から十数年に一度の割合で

発生しています。

そして

今回の熊本地震により

日向灘での地震が起きる可能性が

出てきたというのが、

専門家も出てきている状況です。

そして何より、

日向灘での地震が発生すると

南海トラフ地震の周期を縮める可能性

指摘されています。

関連記事【井上晴美さんが熊本地震を予知してたってホント!?】

こんにちは倫太郎です。 元グラビアアイドルの井上晴美さんが現在は熊本在住で、 農業で自給自足生活を 送って...

地震を100%解明するのは

難しそうですが、

データが出てるものは

知っておくことが大事です。



スポンサーリンク




南海トラフを誘発する?

出典:a.wikipedia.org

出典:a.wikipedia.org

南海トラフはマグニチュード9にもなると

言われており、

現在の予測では最悪の場合

33万人ほどの死者が出る可能性があると

いわれています。

東海から九州と範囲が広く

高い津波も発生します。

だいたいその周期の間隔は

100年とか150年とかのスパンなのですが、

今後20年以内で発生する可能性は

70%とも言われています。

さらに今回の熊本地震により

南海トラフの西端に位置する日向灘での

地震が発生するとと

南海トラフが起きるまでの

期間を縮める可能性も指摘されています。

なので日向灘での地震が

起きるかどうかは

とても重要なわけですね。

現に、専門家は

『過去の事例でも、

南海トラフ地震の前には、

前兆のように内陸地震が活発化している』

と言っています。

今回の熊本地震で

可能性が上がったのは

間違いなさそうなので

事前に知れたわけですから

準備するに越したことはないでしょう。

もちろんずっと何もなければ

それでいいわけですしね。

※関連記事【女子バレー日本代表エースの母校にも熊本地震の影響が。。】

こんにちは、倫太郎です! バレーボール女子日本代表の古賀紗理那選手の 故郷が熊本ということで、 全国から心...

まとめ

日本で暮らしていく以上、

地震と切り離しての人生は

難しいです。

過去の経験などから

勉強して対策を練って

備えるしかありません。

一人一人の意識で助かる命が

あると思うので、

出来ることはやって備えましょう。





スポンサーリンク