岡本哲司の経歴や戦績・実績を調査!出身大学や高校はどこ?

出典:moogry.com

出典:moogry.com

こんにちは、倫太郎です。

和歌山南陵高校の野球部監督に岡本哲司氏が就任して

話題になっています!

プロ野球で監督を務めていた人が

高校野球の監督になることは

極めて異例とのこと。

そういわれれば

1人も知りません。

そして和歌山南陵高校って

どんな高校なのでしょうか?

色々と気になりますねw

岡本哲司監督の

今までの経歴や戦績など

あれこれ知りたいことを

調べてきました。

では見てみましょう!



スポンサーリンク




岡本哲司プロフィール

出典:www.mg-fighters.net

出典:www.mg-fighters.net

名前:岡本哲司(おかむら てつし)

生年月日:1961年3月15日

出身地:和歌山県有田郡金屋町

血液型:A型

身長:179cm

体重:93kg

出身高校:吉備高校(現:有田中央高校)

出身大学:無し

40代以上の方なら

現役時代を知ってる方もいるのでしょうか。

大学はいかずに

高校卒業後に神戸製鋼に入社されています。

社会人野球出身なのですね!

30代の私には記憶にないのですが、

1986年に大洋にドラフト6位

入団されています。

大洋とか懐かしすぎますねw

私もかなり野球っ子だったんですが、

なんで覚えてないんだろう。

調べてみると、

ポジションは捕手

大洋に4年、日本ハムに5年プレーして

引退されてます。

選手としては

そこまで活躍されては

いないようです。

ただ、

現役時代にすでに

2軍バッテリーコーチ補佐を兼任されてるので

指導者としての腕は

その頃から買われていたようですね。

そんな岡本哲司監督の

現役引退後の経歴

どんな感じなのでしょうか?

経歴・戦績は?

引退後は、

日本ハムのバッテリーコーチを専任して

2003年から二軍監督に就任

2006年に退団し、

2008年には横浜ベイスターズの二軍ディレクター

そして

2009年には横浜ベイスターズの

一軍総合コーチ、さらに編成部長に就任

2011年に一軍総合コーチに就任

その後も、信濃グランセローズの監督

オリックスの二軍監督などを歴任

凄い経歴ですねw

人生を野球に捧げている感じです。

ちなみに戦績ですが、

現役時の打撃通算成績

打率 .168

出塁率 .192

ホームラン0本という感じです。

ただ指導者としては

やはり優秀のようで、

糸井を投手から野手に転向させたり

小谷野、鶴岡、武田久、田中賢などなど。

名選手がズラリW

これだけの経歴の人が

高校野球監督になるってのは

ホントに夢がありますね。

さて、その監督就任する

和歌山南陵高校って聞いたことがないんですが、

野球は強いんでしょうか?



スポンサーリンク




和歌山南陵高校ってどんな高校?

和歌山県の日高郡日高川町和佐にある

私立の高校だそうです。

なんと16年4月に開校!w

ということは

岡本哲司監督は初代監督

なるわけですね!

前身は国際開洋二校で

経営母体の移行のために

一時休校していたものが

開校した形。

岡本哲司監督自身は

来年夏の甲子園、2年後のセンバツを目指したい

とおっしゃています。

普通に実現しそうですw

ちなみに野球部員は40人

注目の高校に急浮上です!

※近々高校野球で大ブレイク必至の選手情報はこちら!!

こんにちは、倫太郎です。 万波中正選手がすごい!と話題になっています。 すでに『第二のオコエ』と評されています!...

http://life-watcher.com/6123.html

まとめ

これはまた一段と

高校野球が面白くなりそうです!

1億円プレーヤーを何人も輩出してる

名伯楽が高校野球界で

大暴れする日も近そうですw





スポンサーリンク